ネット通販で「甲斐荘楠音の全貌」展の図録を買ったみた件!

「甲斐荘楠音の全貌」展の公式図録

 

先日ネット通販を利用して甲斐荘楠音の全貌展の図録を購入したので、今回はその話をしようと思います。

 

これまで私が図録を買っていた場所は、ほとんどが美術館のショップでした。展覧会の図録ですから、当然と言えば当然ですよね。別にネットで購入するのが今回が”初”という訳ではないけれど。でも私の様な人間にとって、本当に便利というか都合がイイ!

図録は意外と重量があるので荷物になりますし、それに人気の展覧会ともなれば、買う際レジの行列が出来るくらいですから。図録一冊購入するのも一苦労です。

 

Heavy
特に私なんかは美術館のハシゴをする場合も多いため、重量は大きなポイントだったりします。そんなわけで、ネット通販で図録を購入できるのは、私にとっては最適な選択肢の一つ!最近だと楽天Amazonで買える図録もありますし、送料がかからない場合もあるので本当に良い時代になったものですよね!^^

 

「甲斐荘楠音の全貌」展の公式図録(表)

今回ネットで購入した「甲斐荘楠音の全貌展の図録は、まさに今挙げた要素をクリアしたから!楽天を利用しましたが送料も掛かりませんでしたし、暑い中配達してくれた人には感謝ですね!

購入はこちら⇒「甲斐荘楠音の全貌ー絵画、演劇、映画を越境する個性」展図録

 

 

私にとって展覧会の図録は、まるでアルバムの様な存在。後々になって展覧会の雰囲気を振り返るためだったり、気になった作品を調べる”資料”としても使ったりします。だから当日に図録を買わなくても、全然問題ないわけです。

 

さて今回ネットで購入した「甲斐荘楠音の全貌」展の図録ですが、表紙のデザインが非常に良かったのでちょっとアップで撮ってみました。こちら

「甲斐荘楠音の全貌」展の公式図録(表のdetail) 「甲斐荘楠音の全貌」展の公式図録(裏のdetail)

表紙になっている作品は甲斐荘の「春」という作品で、現在はメトロポリタン美術館に所蔵されています。この女性画もそうですが、衣装の描写が物凄く美しい!です。対照的に陰影が強いため、女性の感じが不気味にも見えますが…。

図録の表紙デザインも重要なんだな!と。つくづく思いますね。^^

 

「甲斐荘楠音の全貌」展 …東京ステーションギャラリーにて

て”図録”で作品を見るのもイイですが、やっぱり一番は実際に生(LIVE)で観るに限ります。「甲斐荘楠音の全貌」は、東京ステーションギャラリーにて2023年8月27日まで開催します。ぜひ気になる方は行ってみるのもイイと思います。
※参考に⇒(展覧会レビュー)甲斐荘斐荘楠音”の女性画を観て、あなたはどう思う?も見て下さいね!

 

「甲斐荘楠音の全貌ー絵画、演劇、映画を越境する個性」展図録

価格:3,199円
(2023/8/20 07:04時点)

 

 

※ここで扱っているイラストや作品画像はpublic domainなど掲載可能な素材を使用しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Category

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る