「よしかわ天然温泉ゆあみ」が閉館! もし私が画家だったら、遺せたのに…

吉川の”天然温泉ゆあみ”が閉館

 

2023年1月31日、よしかわ天然温泉ゆあみが閉館してしまいました。

 

個人的に悲しいお知らせです。

埼玉県吉川市(三郷ICからほど近い距離)にある、地元に慣れ親しんだ”ゆあみ”が閉館。前々から分かっていたけれど、実際に閉館となると寂しいものですね。ちょっと大げさですが、一時代の終わりを感じてしまったのです。

よしかわ天然温泉ゆあみ”は、私が一時期頻繁に通っていた場所です。でも地元ではないので、仕事帰りの寄り道で通ったのがほとんどでした。それでも、それなりの回数は通っていたので愛着はあった。だから閉館を知った時は、さすがにショックでしたね。

そんなわけで、名残惜しさも感じながら、30日31日と連続で浸かってしまったわけです。

 

吉川の”天然温泉ゆあみ”が閉館

よしかわ天然温泉ゆあみ”は、俗にいう大衆浴場ではあるけれど、私的には”一味違った大衆浴場”という感じです。実はお湯が天然の温泉だから。地下1500メートルから湧き出るナトリウム塩化物強塩の弱アルカリ性で、身体にもお肌にもイイ!そうです。

個人的には、名物智光薬湯が一番のツボでした。5分も浸かれないほどの高濃度のエキスたっぷりは、はっきり言って病みつきなお風呂。男性の局部が薬湯エキス?でヒリヒリしてくる感覚は、個人的に効いている感じでした。そんな理由もあって、首を寝違えたり、腰がちょっと痛いな~と思った時に好んで浸かっていたわけです。そして最近(2022年の年末頃)も、ちょくちょく通っていた状態でした。少なからず私にとって、「天然温泉ゆあみ」は相性が良かったって事でしょうか。それが1月いっぱいで閉館の話を聞いた時は、さすがに驚きと言うかショックでしたね。

 

吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景 吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景

もうこの光景も見れないと思ったら、悲しいですね。

 

て、ここまで個人的な話をしてきて、全く絵画や芸術と関係ないじゃん!と思うでしょう。

でも全く関係がないとも言えない!先ほど「天然温泉ゆあみ」閉館で、一時代の終わりを感じてしまったと話しました。もし「ゆあみ」の姿を写真ではなく、カンヴァスに遺すことが出来たら、どんなに良かったか…と。ふと心底思ってしまったわけですね。

 

吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景 吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景

小さい温泉施設閉館を”一時代の終わり”と表現するのも、ちょっと大げさかもしれない。確かに世界の歴史で見たら、米粒にもならないくらい小さな出来事です。でも私にとっては、一時代の終わりと言っても過言ではないわけです。

だって、「天然温泉ゆあみ」に通えなくなるから…。

独特な匂いと濁った源泉に、もう浸かれないわけですから…。

36種の生薬を配合したエキスたっぷりの智光薬湯にも浸かれなくなるのですから…。

 

 

 

画家
一時代の終わりをカンヴァスに遺す!

絵画の世界ではよくある話です。戦争や争いを描いた作品も結構ありますしね。もちろん出来事を残す方法は絵画以外にも、書跡や写真など様々あるけれど。でも絵画には絵画なりの味わい!ってものがあります。例えば印象派や抽象画もそうですが、同じ出来事を描いたとしても、画家によって全く違った作風になります。同じ印象派の画家モネとルノワールでも、同じ出来事を描いてもそれぞれ違った作風になりますし…。

 

絵画ならではの味わいがある!

だから芸術は面白い!のだろうと思います。

 

吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景 吉川”天然温泉ゆあみ”閉館当日の光景

もちろん素人の私が描いてもいいけれど、でも画家だったらどんなに良かったか!と。画家だったら、多くの人に「ゆあみ」の姿を遺せるかもしれないから。そう思うと、画家って素晴らしい仕事だな~と思うわけです。

過去の歴史を描いた作品は、一見地味かもしれないけれど、でも後世に残すことが出来るという魅力があります。そうやって僕らは過去の歴史を知る事ができるわけですから…。そう思うと、本当に絵って素晴らしいですね!^^

 

 

 

※ここで扱っているイラストや作品画像はpublic domainなど掲載可能な素材を使用しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2023年 9月 20日

    俺も地元では無いですが、よくお世話になってただけに非常に残念です…

    • サダ
    • 2023年 9月 20日

    コメントありがとうございます。
    本当に残念ですね。こう思う人は他にもたくさんいるでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Category

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る