絵画との出会い

出会いをイメージ

 

実は数年前まで

絵画に関してはズブの素人だった私です。

 

今でもそこまで自慢できるほど知識もありませんが、

初期の頃から比べるとかなり詳しくなったな~と。

 

そんな私が今では
こうやって芸術の情報サイトを作っているわけです。

 

おかしな話ですね…

 

そんな私が、

”なぜ絵画のサイトを作り始めたのか?”

万年筆で書く

・・・

それは

芸術が好きだから

これに尽きます!

 

本当に数年前まで
美術館に行っても、
あまり楽しく感じなかったのです。

それが今では
自分なりに味わいながら観ています。

この違いって何だと思いますか?

 

そう、

少なからず絵画について知識が備わり、

分かってきたからだと思うのです。

 

数年前は、
5~6年位前かな~?

その頃付き合っていた彼女に
連れられて行ったのが始まりでした。

でもその頃は行っても、
まったく楽しさも分からない。

ただぽわ~っと見ているだけでした。

正直言うと、
楽しかったとかと言えば、
ウソになるかな!?

 

それが今では、
一人でも行ったりします。

実は友達と一緒に行っても、
相手も絵画とか好きなので、
互いに自分のペースで観たいという考えがあります。

だから結局一緒に行っても、
○○時に売店で落ち合おう!
ってなって結局館内で作品を鑑賞するのは一人。

だったら、
一人で行ってもいいんじゃないの?

って思ったのが
一人で行くきっかけになったのです。

 

物知りぶるペンギン

不思議なもので、
多少は絵画について詳しくなってくると…

ちょっと自分の絵画についての持論だったり、
知識を披露したいと思い始めるのです。

すると…
これ観たらどう??
デートに美術館は良いよ!!

なんて

ちょっとお節介な事に…。

 

ペンギン画家

そんなわけで、

自分らしさを持ちながら、

楽しく書いていきたいと思います。

 

 

※ここで扱っている画像やイラストは、
Pixabayの素材(パブリックドメイン)を使用しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る