ダリって本当はどんな人? …「世界を変えたダメ偉人」より

ダリってどんな人だったの?

 

前回まで『ダリ展』について話してきました。

今回はおまけとして
ダリ”についてこんな話をしたいと思います。

 

実はこれは番組
世界を変えたダメ偉人』で見た事なのですが…

この番組内で
ダリの人柄について触れられていたのです。

??
でもここで1つの疑問が湧くと思います。

…”ダリ”ってタイトル通りのダメ偉人だったの??

 

ダリって言えば、
この奇妙なひげが有名ですが…

「ダリ展公式図録」
このヒゲを見る限りだと、
おかしな人って思うかもしれないけど~

でも・・・

  真面目なペンギン
実は超が付くほど”真面目な人物”だったそうです。

 

番組内ではダリの妹の話が紹介されていました。

その妹の話によれば、


この(ひげ)は単なる演出だった!!

 

見た目はクレイジーで
おかしな人物に見えるかもしれないけど、

時には猫の様なひげにしたり~
時には髭でお札を挟んだり…

こうやってクレイジーな髭にすることで、
自分の内面を隠していたそうです。

髭をオモシロおかしくすることで、
おかしくてクレイジーな人物に見られたいと思っていた。

 

それを裏付ける
ダリのこんな言葉があるのです。

天才になるには、天才のふりをすればいい!!

 

性格的にまじめでシャイだったダリ。

人前に出るには、
素のままでは出れないほどだったそうです。

それを隠すために、
おかしくクレイジーなふりをしていたそうです。

実際に妹に暴露本を出された時は、
ダリのおかしな髭は
計算された行為なのだと悟られたくなかったそうです。

ダリは自分が
奇人変人な人間と思われたかったそうです。

 

それから
ダリの性格が分かるこんなエピソードが…

…”ダリのアトリエは綺麗に整理整頓されていた!

 

普通画家のアトリエは、
汚くごちゃごちゃしているケースが多いそうです。

 

考え…・思い…
こんなエピソードから分かる事は…
ダリって実は超真面目で几帳面で、
そしてシャイな性格だったという事です。

 

それから
もう一つ意外な関係が!!

 

lovely~
ダリは”ガラ”をとても愛していた!

ガラはダリにとって愛すべき妻だったのです。

対してガラは、
ダリの絵を販売したりするマネージャー的な存在で。
そしてお金の管理をした経理的存在でもあったといいます。

これを聞く限り、
ガラはダリを支え、良き妻を演じていた!
こう思うと思いますが~

実は…

・・・

ガラの方は浮気三昧だったそうなのです。

 

意外にダリの愛は一方通行だったのかも!?
それほど一途に愛していたという事なのかな?~

こういう関係者しか分からない背景は、
かなりスキャンダラスで楽しくなってきますね。

とにかくガラが亡くなった後は、
ダリは筆を置いて絵を描くのをやめたそうです。

 

考え…・思い…
それほどまでに

ダリはガラを愛していたんですね~。

ガラなしではダリになれなかったんですね!

こういうダリの一面を知ってから、
改めて作品を見るとまた違った印象を受けると思います。

 

とにかくダリについては、
見た目で判断するのではなく~

芸術を楽しもう!
あなたの目で作品を見た方がイイって事!

 

すると…

本当のダリ”が自ずと見えてくると思うのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 8月 23日

    そうだったですね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る