ひとり美術館のすゝめ

ひとり美術館

 

ひとりで美術館に行く事に対して
恥ずかしさや寂しさを感じたりしませんか?

もしくは一人で行く事で、
周りの目線が気になったりしませんか??

 

・・・

考え…・思い…
断言します!!

ひとり美術館は至極真っ当な事です!

 

というか美術鑑賞に関して言えば、
一人で行く方が思う存分楽しめると思います。

それに私の周りを見ていて思いますが、
美術が好きな人ほど一人で行く傾向が高いのです。

 

ここでは「ひとり美術館のすゝめ」として、
一人で行く事のメリットや楽しみ方を話していきたいと思います。

 

 

メリット1… 自分のペースで芸術鑑賞できる!

ひとり美術館のメリット

もちろん恋人とデートで美術館に行くのもイイと思います。

でも如何せん相手に合わせないといけない場面も出てきますよね!?

美術館は映画館と違って、
ストーリーを追って観るわけじゃないのです。
館内のあちこちに飾られている作品を歩いて見に行く形になりますよね。

観る順番も作品を観るのに費やす時間も
当然ながら人それぞれ違ってくるわけです。

中にはじっくりと作品と向き合いたい場合もあれば、
あまり興味がない作品だってありますよね。

一人美術館鑑賞なら
そういった相手のペースに合わせる必要もないのです!

 

 

メリット2… 作品に100%集中できる!

ひとり美術館のメリット

これは1の「自分のペースで芸術鑑賞できる!」に繋がる事ですが、
相手がいると相手のペースに合わせる場面が出てきます。

相手のペースを気にしながらだと、
どうしても作品に100%集中できなくなってきますよね!?

良い例えかどうか分かりませんが、
美術鑑賞は”お見合いパーティー”みたいなものです。

色んな作品と対面して、
気に入った作品があったらじっくりと向き合う。

まさに”お見合いパーティー”と同じだと思いませんか?

ぜひ作品を観る事に100%集中して、
そんな惹かれる作品と出会えると最高だと思いませんか?

 

 

メリット3… 作品からメッセージや意図が読み取れる!

ひとり美術館のメリット

芸術家は何かしらの意図やメッセージを作品に込めている場合が多いと思います。

あなたが目の前の絵画を観て、
この絵はどんなメッセージが込められているのか??

ちょっと探ってみるのもイイと思います。

そしてあなたなりに解釈してみるのもイイと思います。

作品を観てどう思うか??
それは人それぞれなのです。

というか
それが美術館賞の醍醐味だと思いますが…

もちろんこれは作品に100%集中するからこそですが、
ぜひあなたも作品から何かしらのメッセージを汲み取ってみては??
案外愉しいかもしれませんよ!!

 

 

メリット4… もしかしたら新しい出会いがあるかも!?

ひとり美術館のメリット

相手がいると(特に恋人だと)
鑑賞中に他の人に声をかける事ってできませんよね!?

でももし一人で美術館に行けば、
もしかしたら他の人に声をかけるチャンスがあるかも!?

というかこれって
完全なナンパ?みたいなものですが…。

さすがに僕は出来ませんが…

少なからずひとり美術鑑賞には
こういった新たな出会いのチャンスがあるかもしれないのです!!

 

考え…・思い…
ひとりで美術館に行く行為は、
実のところ当たり前の事なのです!

現在一人で行く事に躊躇している人もいるかと思います。
実際に私も最初の頃はそうでしたから…

でもあなたが一人で美術鑑賞している事に対して
周りに人は何とも思っていないのです。

逆に”あの人はよっぽど美術が好きなんだな~
そう思っているかもしれませんよ!!

さあ!!
ぜひあなたも一人で美術館に行って、
美術館賞を楽しんでみてはどうでしょう!!

 

※ここで扱っているイラストや作品画像はpublic domainなど掲載可能な素材を使用しています。

Category

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る