今だから観たい名画! …今月はエドゥアール・マネ!

今だから観たい!この1枚の名画…

 

平成最後の3月を締めくくるにふさわしい作品

 

色々と考えてみた結果、
以前箱根のポーラ美術館で観たこの絵が浮かんだのです。

 

れは

「ベンチにて」(1879年)エドゥアール・マネ

「ベンチにて」(1879年)エドゥアール・マネ

エドゥアール・マネの作品ベンチにて(1879年)

 

考え…・思い…
そういえば初めてこの絵を観た時の事ですが、
今でもドキッ!!としたときめきを覚えています。

綺麗で美しいのはもちろんの事ですが、
悲しさと優しさと脆さが滲み出たような女性の目
この目を観ていると本当に吸い込まれそうになってきます。

しかもパステルで描かれている点も惹かれるのです。
全体的に柔らかさやぬくもりが感じられるのは、
まさにパステルだからなしえた”名画”だと思うのです。

 

ここ最近この絵を上回る女性の絵はないと思っていて、
それだけ私にとっては印象に残る名画になっているわけです。

そんなわけで今回は
この「ベンチにて」を選ばせてもらいました。

 

lovely~
それにしても本当にイイですね~(^^)

何度見ても魅力的で魅惑的で、
これってある意味”一目ぼれ”みたいなものなんでしょうね…。

 

※ここで扱っているイラストや作品画像はpublic domainなど掲載可能な素材を使用しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Category

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る