”至上の印象派展ビュールレ・コレクション”の開催概要と見所

「至上の印象派展 ~ビュールレ・コレクション~」

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

 

”印象派好きの人なら、誰もが見たい!!”
そう思う絵画展が開催しました。

 

絵を見て感動!
もちろん”至上の印象派展”という事は、
メインとなる作品は印象派の絵画たちなのですが…

その中身が豪華!!

 

ほとんどが日本初公開の作品ばかりという事で、
前々から話題になっていた絵画展でもあるのです。

そんな
「至上の印象派展」の開催概要は…

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

           【東京開催
・期間:2018年2月14日(水)~5月7日(月)
・場所:国立新美術館
(東京都港区六本木7-22-2)
・時間:午前10時~午後6時まで(金曜、土曜は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前

           【福岡開催
・期間:2018年5月19日(土)~7月16日(月)
・場所:九州国立博物館
(福岡県太宰府市石坂4-7-2)
・時間:午前9時30分~午後5時まで(金曜、土曜は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前

           【名古屋開催
・期間:2018年7月28日(土)~9月24日(月)
・場所:名古屋市美術館
(愛知県名古屋市中区栄2-17-25)
・時間:午前9時30分~午後5時まで(金曜は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前

 

ビュールレ・コレクションは、
名前の通り”ビュールレ”の収集した作品という意味です。

エミール・ゲオルク・ビュールレという
ドイツ生まれの実業家が
心の拠り所として集めた作品が一堂に観れる企画展です。

考え…・思い…
それにしてもコレクションした作品だけで
1つの絵画展が出来てしまうのだから、本当に凄いですね!!

しかもルノワールにモネ。
ゴッホやセザンヌ、ピカソやドガなど…

誰もが知っている画家が豪華に登場します!

しかもまだ日本で公開された事のない
貴重な作品の数々が見れるだけでもワクワクしますね!!

そんなわけで
東京から順次日本各地で開催します。

ぜひチェックして見に行ってみてはどうですか!?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る