「ボストン美術館の至宝展」の開催概要と見所

「ボストン美術館の至宝展」のチラシより

ボストン美術館の至宝展

-東西の名品、珠玉のコレクション-

 

2017年の後半を飾る絵画展と言えば、
ボストン美術館の至宝展」です。

 

ボストンと言えば、
メジャーの上原浩治投手が活躍していたレッドソックスのある都市で、
そういう点からもボストンには何となく馴染みが感じられるわけです。

??
でも”至宝は?”と言われると…。

…ちょっとピンとこないのが本音なのです。

 

そんなわけで私的に気になる絵画展なので、
その展示内容も分かる範囲で紹介していきたいと思います。

まずはこの
ボストン美術館の至宝展の開催概要は…
・・・

ボストン美術館の至宝展 ー 東西の名品、珠玉のコレクション

東京開催】  

・期間:2017年7月20日(木)~10月9日(月)
・場所:東京都美術館
(東京都台東区上野公園8-36)
・時間:午前9時30分~午後5時30分まで(金曜は午後8時まで)
 7月21日、28日、8月4日、11日、18日、25日は午後9時まで
※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日、9月19日(火)
※8月14日、9月18日、10月9日は開館します。     

 

その後は…

ボストン美術館の至宝展 ー 東西の名品、珠玉のコレクション

神戸開催】  

・期間:2017年10月28日(土)~2018年2月4日(日)
・場所:神戸市立博物館
(神戸市中央区京町24)
・時間:午前9時30分~午後5時30分まで(土曜は午後7時まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日、2017年12月29日~2018年1月1日、1月9日
※2018年1月8日は開館します。        

 

・・・

ボストン美術館の至宝展 ー 東西の名品、珠玉のコレクション

名古屋開催】  

・期間:2018年2月18日(日)~7月1日(日)
・場所:名古屋ボストン美術館
(名古屋市中区金山町一丁目1番1号)
・時間:午前10時~午後7時まで(土、日、祝日、休日は午後5時まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日

今回は3都市での巡回開催となっています。

 

あれこれ知るうちに…
そして公式サイトを見ていくと
この「ボストン至宝展」の中身が少しずつ分かってきたのです。

まずは
気になる展示構成から~。

1章:古代エジプト美術
2章:中国美術
3章:日本美術
4章:フランス美術
5章:アメリカ美術
6章:版画、写真
7勝:現代美術

 

考え…・思い…
この構成を見て本当に驚いたのが、
実に幅が広いというか、多岐に渡っている事です。

というのもこのボストン美術館のあるボストンは、
元々港町として栄えた都市です。
日本だけでなくアジア諸国とも深い繋がりがあったのです。

そんなわけでアジアやヨーロッパなど
世界中の様々な地域の作品があるのです。

ボストン美術館の所蔵数は約50万点とも言われているので、
今回はその中の何点が日本で見れるのか??楽しみですね。

 

絵を見て感動!
もちろん今展で一番の注目作品となりそうなのが…

「ボストン美術館の至宝展」のチラシより(ゴッホの作品)(チラシより)

ゴッホの「ルーラン夫婦の肖像」2点

郵便配達人ジョゼフ・ルーラン(1888年)
子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人(1889年)
共にフィンセント・ファン・ゴッホ作

この絵のモデルになっているルーラン夫婦は、
ゴッホがアルル(南フランス)に移り住んだ時
心身共に支えてくれた友人でもあり、絵のモデルだったそうです。

ちなみにこのアルルという場所は、
あのゴーギャンと一緒に共同生活をした場所でもあるわけです。

今回見れるゴッホの傑作から
新たなゴッホの一面が垣間見れるかもしれないですね。

1人の画家にテーマを絞った絵画展もイイですが、
今回の様に美術館をテーマにした多岐に渡る絵画展も面白そうです。

 

見てみよう!
さてあなたはこの「ボストン至宝展」で
  どんな名画と出会えるのかな??

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る